GREEN_YA20140125-thumb-815xauto-16640

Webライティングで「何かおかしい」と思ったら

WebサイトのコンテンツやSEO対策を試みようと、文章(Webライティング)に奮闘するWeb担当者は多いことでしょう。 そして、そんな彼らがよく陥るのは 「見た目は整っているのに、書いてみたら文章が変だな」 「伝えたい事…

Continue Reading

chinese-characters-781140_640

難しい漢字を使うと読み手は逃げる

Webから発信される情報は不特定多数の方が受信することができます。 もし、ターゲットを絞らずに1人でも多くの方に情報を届けたいと考えているのであれば、漢字の表記にも気を配る必要があります。 【ブラウザの環境を考慮して難し…

Continue Reading

chinese-characters-781140_640

難しい漢字はディスプレイに優しくない

サイト訪問者の中には、Webブラウザのテキスト表示サイズを小さく設定している方がいます。 テキストの表示サイズを小さくする事で、スクロールの手間を抑え、一度に沢山の情報を得ることができます。 しかし、テキストが小さいと文…

Continue Reading

NKJ52_mezasuhananbar1-thumb-815xauto-15305

質の高いユーザーを呼びこむ!プロが教えるライティングのコツ

Webライティングは「読んでもらってから」がスタートです。 ひと目で「面白そうだな」と感じてもらわなければいけません。 他のサイトに目移りさせないためにいくつかのノウハウがあります。 〈誰でもわかる大きさ、色、自体を考え…

Continue Reading

tag-151102_640

見出タグを正しく使ってSEO対策する。h1~h3タグで見やすいサイトづくり

h1~h3タグは見出しタグと呼ばれ、サイトページを構成する重要なタグとして検索エンジンに認識されます。 新聞や雑誌、レポートなどにも「大見出し」「中見出し」「小見出し」とあるように、サイトにもこのような「見出し」がありま…

Continue Reading

3dd6bb7ecfb1db52639eac3f45e89968_s

複雑な説明をまとめるテクニック

Webライティングを含めた文章とは、情報を伝えるための手段です。 そのため、私達は文章を書く時には 「読む人が分かるように」 「とにかく事細かく論理的に」 「読むだけで意味が分かるようにしなければならない」 といった意識…

Continue Reading

seo-411385_640

自動被リンクツールの衰退とコンテンツSEOの登場

SEO対策にはホワイトハットとブラックハットという、2種類のSEO対策方法があります。 名称 特徴 SEO効果 ホワイトハット Googleが推奨している対策方法。100%ペナルティを受けない 多くのサイトが取り組んでい…

Continue Reading

website-647013_640

段落をスッキリさせてスマートに読ませる

縦や横に大きく膨らんだ段落(パラグラフ)は、訪れたユーザーを威圧します。 また、存在感のある“文字の塊”は、読み気分が落ち込みやすくなるという研究データがあります。 段落を小分けにして、スッキリさせることでスマートに文章…

Continue Reading

bus0059-003

改行が少ないサイトは離脱率が高い

数多くのWebサイトを閲覧していると、たまに画面いっぱいに文字を詰め込んだ、余白のないWebページに出会うことがあります。 こうしたWebページは見た目も悪く、テキストを読み進めるに労力がかかります。 Webライティング…

Continue Reading

disregard-798858_640

情報発信者のキャラは変えずに統一する

お役立ちサイトでも情報提供サイトでも、情報を発信する以上は必ず「語り手」がいます。 この語り手がサイト内容のイメージを作っているといっても過言ではありません。 もし、語り手のキャラクター(口調)が毎回変わると訪問者は混乱…

Continue Reading

PAK86_seisakudb20140517-(2)-thumb-815xauto-18474

マークアップしやすい原稿を作成する

Webライティングの原稿の仕上げ方は独特です。 それは、テキスト本文に加えてマークアップも指定しなければいけないからです。 「マークアップ」とは、Webライティングのテキストにタグなどを組み込み、文書の構造やレイアウト、…

Continue Reading