4592279519_7016dd1076_b

リスティング広告とSEO対策を、セットで実施すると効果的な理由!


リスティング広告

〜リスティング広告でニッチキーワードを発掘する!SEO対策の前に欠かせないテスト・マーケティングの方法〜

SEO対策において、ビッグキーワードは激戦区です。
「やっと5位以内に表示された」と思った矢先に「30位に落とされた」という事例も少なくありません。
少し競争率が低くなりますが、スモールキーワード(ニッチキーワード)やミドルキーワードを組み入れたWebページを増やした方がSEO対策としては効果的です。

競争が少ないということは、急な変動に対応する必要がありません。
結果、リスク対策にも繋がっていきます。
では、ミドルキーワードやスモールキーワード(ニッチキーワード)は、どうのように見つければ良いか。
この課題を解決するのもリスティング広告です。

リスティング広告は、条件が揃えば当日に表示させることが可能です。
この“早さ”は、デジタル広告の最大の武器といっても良いでしょう。
「印刷」の工程が入る、雑誌や新聞紙広告などのアナログ媒体では不可能です。
この“早さ”は、広告主と見込み客の双方に対して十分な営業的メリットとなります。

また、リスティング広告から販売に繋がるデータを抽出できるので、それを分析して自社の運用ページにも活かせれば間違いなく売上アップに貢献します。
こうなると、リスティング広告はただの「広告/PR」ではありません。
Webマーケティングのツールとしても十分に活用できます。
リスティング広告とSEO対策をセットで実施することで、相乗効果でさらに効果が倍増するのです。


webマーケティングリスティング広告

レイズ編集部 • 2015年8月27日


Previous Post

Next Post