laptop-820274_640

ブログのテーマを統一してSEOとリピーターの両方を狙う


ブログを書きはじめるとき、どのような内容にすればいいのか悩む人もいるでしょう。
ブログ初心者にありがちなのは、最初は日記を更新していたけれど、そのうちに好きなデジタル家電について記事を書き始め、途中で飽きて、最近見た映画の評論に変わって…といったようにテーマがコロコロ変わることです。

個人ブログでは、そこまでテーマを意識する必要はありませんし、書き手に魅力があれば、どんなテーマでも読者が増えることもあります。
しかし、ビジネスブログ運営において大切なのは「テーマが明確」なことです。
テーマが統一されていると様々なメリットがあります。

まず、設定したテーマ(研究内容、技術的な情報、SEO対策、Webライティング、Webマーケティングなどのノウハウ)に興味のある読者と繋がり易くなり、リピーターになってもらえるかもしれません。
また、同じようなネタでブログを書いているブロガーと仲良くなり、情報交換が出来るようになります。

基本的にテーマが多岐に渡るブログだと、リピーターやブロガーとの交流スピードが遅く、関係も「広く浅く」になってしまいがちです。
しかし、テーマを絞ることでファンやリピーターを獲得できるチャンスが増えます。
また、テーマを絞った方が会社のブランディングとしても有効な方法だといえるでしょう。

まずは「これ!」というテーマを決めて、ずっとそのテーマでブログの更新を続けましょう。

【テーマの統一はSEOにも有効】

さらに、テーマが統一されているブログ(Webサイト)は、SEOでも有効です。
GoogleやYahoo!は、特定のテーマについて豊富なコンテンツを持つWebサイトを優遇します。
具体的には、そのテーマに関わるキーワードが上位表示されやすい傾向があります。

例えば「クリックされやすいホームページの作り方」などのコンテンツを上位表示させたい場合、「お気に入りの映画」や「美味しいオムライスのレシピ」など違う内容が書かれていると、SEO的に優遇されにくくなります。

完全に単一テーマでガチガチに統一する必要はありませんが、ある程度テーマを意識しながらブログを更新・運用していく事で、読者にとっても読みやすく、検索エンジンにとっても有利な一石二鳥のブログ運営を実現することができます。

そのほか、テーマを統一することによるメリットとして―― ・テーマに関するコラムを目的とした固定の読者が増える ・テーマに関係するキーワードでは、検索エンジンで上位表示しやすくなる ・相互リンクをもらいやすくなる ・ブログランキングで有利になる。
――などが挙げられます。


ビジネスブログ運営マーケティング

レイズ編集部 • 2015年8月19日


Previous Post

Next Post